スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回 日本アンプティサッカー選手権大会

大分のチーム「FC九州バイラオール」がアンプティサッカーの全国大会に出場すると聞いたので、11月3日 川崎市のフロンタウン鷺沼に行って来ました。



アンプティサッカー(amputee soccer = 切断者サッカー)とは、主に上肢、下肢の切断障害を持った選手がプレーするサッカーのことです。
日本では2010年より日本で普及活動が始まり、まだまだ歴史の浅く、競技人口の少ないサッカーです。

参加チームは5チーム。

FCアウボラーダ川崎(神奈川県
アフィーレ広島AFC(広島県)
関西セッチ エストレーラス(大阪府)
FC九州バイラオール(大分県)
TSA FC(神奈川県)

組み合わせは以下のとおり。
20131103_02.jpg

開会式。
20131103_03.jpg

20131103_04.jpg
フロンターレの施設ですしフロン太君がきてます。 同じ水色のバイラオールの所に居ます(^_^;

第2試合。いよいよバイラオールの試合です! OBSが密着取材してます。
20131103_08.jpg

バイラオールは関西セッチ エストレーラスと対戦です。
20131103_09.jpg

7人制なのですが、バイラオールのメンバーは7人。 全員サッカーです!
20131103_15.jpg

20131103_16.jpg

関西セッチ エストレーラスボールでキックオフ!
20131103_17.jpg

松葉杖でなく「クラッチ」と呼びます。 クラッチにボールが当たると「ハンド」です。
20131103_23.jpg

20131103_25.jpg

20131103_26.jpg

この試合は前後半20分ハーフ。 フットサルのようなタイムアウトをハーフにチーム1回取ることが出来ます。
20131103_32.jpg
かなり暑そうです

20131103_33.jpg

前半終了間際にバイラオール先制!!
20131103_34.jpg

20131103_35.jpg
ゴール左を狙った見事なシュート!!

前半は1-0リードのまま終了
20131103_40.jpg

萱島比呂選手はボールタッチも柔らかくドリブルでどんどん相手を抜いて上がっていきます!
20131103_45.jpg
スピードもあり普通のサッカーと変わらない!!

パスミスからちょっとピンチを招くもGKクリア!
20131103_50.jpg
GKはエリアから出ることが出来ません。

オーバーヘッドvsヘディング!
20131103_51.jpg
クラッチを使ったオーバーヘッドも何度か有りました。 すごい迫力です!!

ジャンピングボレーシュート!
20131103_53.jpg

バイラオール追加点でゆりかごダンス!!
20131103_57.jpg

さらに3点目!
20131103_61.jpg

ハイタッチでなく、クラッチをたたき合います
20131103_62.jpg

後半も残りわずか。相手にFKを与えてしまいます。
20131103_63.jpg
左に出されそこからシュートを撃たれて失点

失点してすぐ試合終了。 4-1で勝利!!
20131103_68.jpg


午前中の試合結果。
20131103_73.jpg
決勝戦は地元アウボラーダ川崎とです。
応援団も大勢来ており、完全AWAY!

午後からはスーパーバイザーに就任したセルジオ越後氏も観戦です
20131103_74.jpg

決勝戦は2ndユニフォームです
20131103_75.jpg

20131103_76.jpg

20131103_78.jpg

20131103_80.jpg

アウボラーダ川崎がコイントスで陣地をとり、バイラオールボールでキックオフ!
20131103_81.jpg

20131103_82.jpg

アンプティサッカーでも激しいぶつかり合いは何度もあります
20131103_84.jpg

20131103_85.jpg

立ち上がりはお互いゴール前まで攻め込みますが、バイラオール先制!!

20131103_89.jpg

続けてゴールが決まり2-0。 一気に流れがバイラオール。

そしてバイラオールのFK。「狙っちゃえ」と選手の声が聞こえたら
20131103_96.jpg

FKが見事ゴール隅に決まる!!
20131103_97.jpg

前半あっという間に3点リード!!

20131103_98.jpg

しかし3-0は危険なスコア(笑)
ミドルシュートとFKを直接決められてしまう

20131103_101.jpg

アウボラーダ川崎10番のエンヒーキ・松茂良・ジーアス選手。決勝戦の前の2試合で、ミドルシュートバンバン決めてました。 シュートが強力で正確に枠に飛ばします!
後で聞いたら元アンプティサッカーブラジル代表の選手だそうです。 どおりで!
(さらに後日調べてたらこの選手が日本にやってきたので日本でアンプティサッカーが始まったそうです)

しばらくアウボラーダ川崎の時間帯
20131103_102.jpg

前半は3-2で終了。

後半も一進一退の展開でしたが、バイラオール追加点!
20131103_105.jpg

この試合まで2試合やってきたアウボラーダ川崎。1試合だけだけど、7人で交代選手無しで戦ってきたバイラオール。
お互いのチーム疲労が目に見えてわかりますが、気合いで走り続けてます

最後はアウボラーダ川崎の猛攻が続きますが、バイラオールのGKのファインセーブが続いてゴールを割らせない!
20131103_107.jpg

20131103_109.jpg

そして試合終了!! 4-2で勝利!

20131103_110.jpg

20131103_114.jpg

20131103_116.jpg

20131103_117.jpg

関東のトリニータサポーター数人(?)と、ご家族関係者の方かな?一緒に応援してたんですが、選手が挨拶に来てくれました。
20131103_118.jpg


閉会式。セルジオ越後氏の挨拶。

20131103_121.jpg

優秀選手の表彰だったかな? 各チーム1名選ばれました
20131103_123.jpg

優勝チームの表彰!
20131103_125.jpg

20131103_126.jpg

優勝チーム監督表彰
20131103_128.jpg

MVPの表彰
20131103_129.jpg

最後に全チームの選手で記念撮影
20131103_130.jpg

バイラオール記念撮影。
20131103_131.jpg

この後選手、スタッフ、応援団全員で記念撮影。 私も一緒に入らせてもらいました(^_^;


FC九州バイラオール優勝おめでとうございます!!



初めてアンプティサッカーを見ましたが、想像以上に普通のサッカーと差が無く、ドリブル突破、ワンツーパス、スルーパス、ヒールパスなどのテクニックは見応え有りました。
クラッチをうまく利用したオーバーヘッドや横に飛んで身体をひねってボールをカットするシーンなど、独自のプレーも楽しめました。
バイラオールの選手は個人技が優れててまずトラップがうまくてボールが足下に収まります。
柔らかいボールタッチはほんとすごかった!

ほんと見に来て良かったです!すごく感動しました!!


関連リンク
日本アンプティサッカー協会
第3回日本アンプティサッカー選手権
FC九州バイラオール

来年はアンプティサッカーワールドカップがメキシコで開催されます。
前回2012年(アンプティサッカーW杯は2年に1度)のロシアワールドカップでは、九州バイラオールからも代表選手が選ばれてます。
大分から世界へ! アンプティサッカーの世界でそれを実現してる選手がいます。
是非応援したいですね!


その他(blogに貼った写真含む)は以下のサイトにアップしてます。
第3回日本アンプティサッカー選手権大会
第3回日本アンプティサッカー選手権大会 by (C)Ben




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ben

Author:Ben
関東でトリニータの応援中心ですが、幅広くサッカーを楽しんでます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。