スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年 J1第21節 浦和レッズvs大分トリニータ



総力戦で引き分け。 

この埼スタで勝利を!と、2005年と同じように朝7時の列整理前から埼玉スタジアムのAWAY側ゲートに並んで気合を入れる。
20130817_00.jpg

さらに埼スタから高速道路を挟んで1kmほどの浦和学院高校出身の若狭。ある意味この試合は地元凱旋。
その若狭を盛り上げようと、若狭のダンマクを前に持ってきたり、速攻で□若Tシャツを作ってみたり。
(写真はこことか、trinita.jp参照。)
選手が練習に出てきたとき、トリニータコールの後に若狭チャント。

狭い埼スタAWAYエリアのダンマク
20130817_11.jpg

20130817_12.jpg

20130817_13.jpg

20130817_14.jpg

AWAYエリアは1700席。 4年前は唯一のゲートも半分に分割されて僅か1500席だったのに比べ若干増えました。
前売りは800枚ちょっと。 関東での試合は大体前売りの1.5倍ってのを考えると1200人くらい来るのか?
まだまだお盆休みの人も多いと思われ、帰省などで関東在住でもこの試合にこれなかった人が多かったような気がします。

コイントスでトリニータは陣地を入れ替え、レッズボールでキックオフ!!

梶山が移籍2試合目でゴールを決め、さらに若狭もゴールを決める!!
若狭を守り立てようとしたのは大当たり!!
若狭もゴール裏に向かってガッツポーズ!

そして天皇杯滋賀県予選から戻ってきた松田もゴールを決めて3-0!!

1点返されたものの、3-1で前半終了
20130817_02.jpg

陣地を入れ替えて前半に先制し、後半サポーターを背に逃げ切る作戦は成功したかのように思えた。
しかし後半立ち上がりにFKとPKで同点に追いつかれる。

それでもトリニータは勝ち越しゴールを狙ってました。 実際オフサイドになったけど幻のゴールもあったし。
残り10分でレッズの足が先に止まりだしたかな?と、勝ち越しゴールを期待してたらベンチは3人目の交代で深谷をスタンバイ。
しかし直後に失点。
交代選手を深谷から木島に変えてゴールを狙うも、逆転されてからトリニータの足が止まってしまった。

試合は3-4で終了。


陣地交代。 そしてうちらの若狭猛プッシュ。
すべてがうまくいったと思われたのに、この結果はほんとに残念でしょうがない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ben

Author:Ben
関東でトリニータの応援中心ですが、幅広くサッカーを楽しんでます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。