スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 ナビスコカップ 鹿島アントラーズvsサガン鳥栖

トリニータユースから福大経由でサガン鳥栖に入った清武功暉と岸田翔平がスタメンなので、仕事を終えてからカシマスタジアムへと行ってきました。


到着したのは前半15分頃
20130403_00.jpg
サガン鳥栖サポーター、立ち応援は20人ほど。その他私より後から来る人含めて座って応援の人も10人ほど居ました。
トリニータも2006年の3月29日の水曜日にここ鹿島でナビスコカップがあったけど、サポーターの人数はやっぱこのくらいだったかな。あの時は寒かった。

この日の午後、茨城県地方は台風のような強風と大雨でしたが、夕方には青空も出るほど穏やかな天気となりました。

20130403_01.jpg
功暉は左SH

20130403_03.jpg
翔平は右SBで出場

20130403_05.jpg

前半サガン鳥栖のピンチを救ったのはゴールポスト。
右に左に直撃2本。
先週の日立台、目の前で2本ポストにボールが当たるのを見たんだが、今日も見るとは。。。
この日は当たってほっとする方ですけど。

前半は0-0で終了。 鹿島優勢だけど、サガン鳥栖もチャンスが何度かあって、功暉も積極的にミドルシュート撃ってた。

20130403_08.jpg

20130403_09.jpg
翔平はなにやら腕を気にしてる。


20130403_12.jpg

20130403_18.jpg
後半はこっちに攻めてくるサガン鳥栖。
翔平は鹿島の中村とガシガシやり合う時間が多かった。
けど負けてない。力で振り切るシーンもあった。

20130403_22.jpg
FKを蹴る功暉。 しかし思いっきり枠の上(>_<)

20130403_23.jpg
グラウンダーでパスをだす功暉。 

20130403_29.jpg
後半は左サイドだけでなく右サイドでプレーする時間も多く、翔平とパス交換するシーンもありました。

20130403_25.jpg
さっき反対側でロングスローがあり、今度はこっちからロングスローか? と期待してたらこの後はロングスローと見せかけて近くの選手に。。

20130403_26.jpg
翔平は途中から入ったジュニーニョともマッチアップすることになるけど負けてない!


後半ロスタイム。 このままスコアレスドローかな?と思う時に鹿島CK。危険な時間帯だ。
20130403_31.jpg
一度はGKがクリアするも・・・

20130403_32.jpg
こぼれ球を本山に押し込まれ失点。

20130403_33.jpg
後半ロスタイム突入前にサガン鳥栖ベンチは交代を1人用意しており、さらにCK直前にはもう1人呼んで2人交代の準備してました。
CK前に交代出来てればまた違った結果だったかもしれません。
失点直後に1人交代。 もう1人交代で出てきて交代ボードが出てたけど試合終了のホイッスル。


20130403_35.jpg

20130403_38.jpg
サガン鳥栖サポーターは選手が全員下がるまでずっとサガン鳥栖コールをしてました。

20130403_37.jpg
この日は翔平の誕生日だったけど、こんな敗戦の後におめでとうとは言えず。。

お疲れさまでした。
サガン鳥栖でスタメン定着して活躍を期待してます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ben

Author:Ben
関東でトリニータの応援中心ですが、幅広くサッカーを楽しんでます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。