スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 ナビスコカップ アルビレックス新潟vs大分トリニータ

2009年以来のナビスコカップです!
今年は関東在住者からしてみたら、このAWAY新潟戦を行きそびれると、後は平日のAWAY名古屋戦くらいしか行ける試合がありませんので欠かすことは出来ません。



新潟のグルメと言えば、やっぱりイタリアン!
20130320_002a.jpg
新作のホワイトソースハンバーグイタリアン。 ホワイトソースが意外と合う!!

4年前に新潟サポーターにおすすめされた牛カルビ串のお店は海鮮串が豊富なお店となってた!
20130320_002b.jpg

めくれちゃってるけど右はサバ(\600円)
20130320_002c.jpg
次のリーグ戦はもう暑くなってるだろうから、その時はビールと一緒に食べたい!

この日のダンマク
20130320_009b.jpg
2009年は、僅か3ブロックだったのが今年は何故か(?)5ブロックに拡大!!
(しかも2009年は国体用の舞台がAWAY席にあったりしてメチャ狭かった)

朝の天気予報では日中の最高気温が15℃でしたが、実際は12.6℃。 しかも前半途中から雨が降り出して思ったより寒い中での試合となりました。

試合は3節浦和戦から大きくメンバーを代え、僅か3ヶ月前に高校生活最後の試合をした松本昌也が早くもメンバー入り! これは楽しみ!
最初は見てて緊張が伝わってくるようでしたが、徐々に慣れて随所に「おお!」とうなるようなプレーを見せてくれました。
高卒ルーキーらしく、「ああ、そこは先輩に譲らず自分で行っちゃえよ!」なんて思うシーンも(^_^;
木島のゴールで1点先制するも、CKで同点に追いつかれ、試合はそのまま1-1のドローで終了。

20130320_051.jpg
3ヶ月前の高円宮杯プレミアリーグ参入戦を見に行った仲間と「昌也!!」って叫んだら、昌也はわかってくれたような気がします(^_^;
後半15分で足がつってしまい交代しましたが、やっぱりまだまだプロの試合は高卒ルーキーにはきつそうです。
今年はまずしっかり体を作ることが大切ですね!


トリニータの選手が引き上げ、さらにアルビレックスの選手もメインスタンドに挨拶をして引き上げるとき、太鼓を叩いて菊地コールをしました。
20130320_052.jpg

20130320_053.jpg
手を挙げて返してくれました。
blogによると、すぐミーティングがあるようで、ゆっくり返すことが出来なかったようですね。

これで4試合先制するも勝てず。 なかなかJ1復帰初勝利は遠いです。
この試合、アピール出来た選手、出来なかった選手などなど居ますが、アピール出来なかった選手は次こそしっかりとアピールして欲しいです!



で、ここを見に来た人はそんなことがどうでもいい! アレはどうだったんだ!?って方がほとんどだと思いますが(^_^;

私たちがスタジアムに到着したのは開門1時間前の10時頃。
20130320_001.jpg
AWAY側入り口ゲートに人がいっぱいいる!!

そう、辻尾応援団です! やっぱ生で見るとすごいの一言に尽きます。
(約1時間前、来る途中の関越道越後川口SAで、おそろいの水色ジャンパー来てる集団を見かけてもしかして。。と思ったらやっぱり同じジャンパー来てる人がいました)

開門前に聞いてたけど、旗4本持参
20130320_005.jpg
19番ってことは今年新しく作ったんだよな。 あ、辻尾チャントに合わせて作ってるのか!年2回程度しか使わないのにこんな立派な旗作るなんて(゚_゚;)

この日は中央にトリサポの旗3本。左右に2本ずつ辻尾応援団の旗。 合計7本!!
20130320_006.jpg
これは右側の2本。

新潟の運営さんと少し話したのですが、
「T産業様が370枚チケット購入して頂いて...」
ここで初めて辻尾応援団の母体の会社名を私は知る(笑)
ちなみにAWAY席全体の前売り枚数聞いたら、その運営さんは聞いてないのでわからないとのことでした。
体感的に全体で500人くらいかな。


コンコースでダンマクの準備。
20130320_008.jpg

20130320_010.jpg

20130320_011.jpg
ああ、旗4本って開門前に言ってたのに、何で旗棒10本以上持ち込むんだろう?と疑問になってましたが、ダンマク2枚をゲーフラみたいな感じで掲げるんですね!
ダンマク写真(上から5枚目)を見て頂ければわかるようにビッグスワンのAWAYエリアはダンマクを貼れる場所が少ない。
なので、サポーターの迷惑にならないように手持ちでダンマクを掲げるんだ!
サポーターへの気配りがよく出来てるなぁ~

できあがったのでゴール裏に搬入
20130320_012.jpg

写真は試合開始前で順番が前後するけどこんな感じ。最前列からだとよく見えませんが
20130320_034.jpg
これ試合中ずっと持ってたのかな?

そして決起集会
20130320_015.jpg
うわ! なんかすごいぞ!!

写真の足下みてわかるように、みんな飛び跳ねながらチャント歌うんですよ!
20130320_018.jpg
youtubeには辻尾チャントのシーンが流れてましたが、辻尾チャントだけでなく全てのチャントもジャンプし、手を叩き、大声で歌ってました。

AWAY席の上の2階席から新潟サポーターも集まってきて眺めてます
20130320_025.jpg

決起集会が終わった頃、青野社長が辻尾応援団の会長に挨拶に来られました。
20130320_027b.jpg
青野社長が戻るとき、辻尾応援団も頭を下げて見送ってました。

個人的に辻尾応援団で目に付いたのは、一眼レフ持った撮影班が何人もいたこと。
しかもD4、D700、5DMarkⅢ(確認出来た機種。他にも数台)。レンズはナノクリに白レンズと、何故プロユースの機材がそこまである??KissやD3000系などエントリー機が見あたらない。
どんだけ気合い入れて写真撮ってるんだ? と驚きました。

後半残り僅か。
辻尾がアップしてるところからベンチに走っていったときにAWAYエリアから発生するざわざわ感!
最初交代ボードは27。 松原と交代予定だったけど待ったがかかり、交代お預け状態でますますAWAYエリアはジリジリ感が増してきます。
そしてボードは6が表示され、ピッチに出たときの盛り上がりは、
「点が入るんじゃない?」
ってくらいの雰囲気でした(^_^;


試合終了後、辻尾応援団の水色のバスが続々と帰って行きます。
20130320_040.jpg
大型バスにマイクロバス。 いったい何台??

帰りの関越道湯沢IC付近で辻尾応援団のマイクロバスと大型バスに遭遇!
20130320_041a.jpg
もうすぐ新潟県を出るのにどこから来てるんだろう?

コールリーダーが試合前に辻尾応援団をあおると、立ち上がって腕を上げて「お~!!」て返してくれる人も大勢いました。
想像してたより遙かに応援に対して本気で、そして応援を楽しんでいらっしゃる方がほとんどでした。
(オーレーオーレーオレオレとサンバを口ずさんでた方も居たらしい(笑))

今まで経験したことのないAWAY空間でした。
5月のリーグ戦が楽しみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Ben

Author:Ben
関東でトリニータの応援中心ですが、幅広くサッカーを楽しんでます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。