スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年 2節 栃木戦

今年もJ2リーグ戦が始まりました! 今年は田坂監督、昨年と違ったどんなサッカーを見せてくれるのか楽しみです。

ちょっといろいろ立て込んでて前売り券を買いそびれ、コンビニで手数料払って当日価格で買うのもばからしいから、スタジアムで当日券を買うことに。
スタジアムには開門1時間前の8:45頃到着。

アウェイ席待機列途中にある当日券売り場に寄ったら当日券売り場はまだ机も椅子も並んでなく、夢パス(年間パス?)売り場のみ人がいた。
当日券は何時から発売か聞いたら9時からとのこと。 10分待つより一旦待機列に荷物を置きに行き、9時ジャストに当日券売り場に行くと、どうやら端末のトラブルでチケット売り出せないようだ。

当日券を買いに人が来るたびに「もう少々お待ち下さい」と言うスタッフ。
1人は携帯片手に端末の起動に必死。

10分経過。。
「あの。。他の当日券売り場は販売してるんですか?」と聞いたら「他の売り場は大丈夫です」と回答。そっちに行こうかと思ったら、もう一カ所はホーム側待機列なのでスタジアムの反対側。 メインスタンド側なら行こうかと思ったけど反対側に行って戻ってくる間に端末起動してたら悔しいので待つことに。
スタッフは「反対側の当日券売り場は販売してますから、お急ぎの方はそちらでお願いします」と後ろに並んでる人に言って回ってた。

15分経過。。。
「白券で売ろう!」
と、もう1人のスタッフが言い、
20120311_0001.jpg
封筒からチケットが取り出され並べられた。
「アウェイ大人1枚」と言うと、手書きでいろいろ書き込むスタッフ。この待ち時間がまた長い。
そして雨の中20分近く待って買った当日券がこれ
20120311_0002.jpg
これはレアな手書きチケット(笑)

このチケットで入るとき、呼び止められたらまたそれはそれでネタになったのだが、チケットをもぎった後小さい方を渡されそうになったくらい(?)で、無問題で入場出来ました。

*教訓:前売り券を忘れずに買いましょう!

それにしても、栃木SCの試合って、ホームのゴール裏は当日2000円(前売り1500円)、アウェイゴール裏は当日2500円(前売り2000円)
1999年からJリーグであちこち行ってるけど、アウェイ席の価格が高かったチームの記憶が無い。
でさ、栃木GSってホーム側とアウェイ側ってチケットチェックがないので行き来自由なんですよ。(じゃないとあのすばらしいスタジアムグルメを楽しめない!)
これって次から。。(以下自粛)


入場したらすでに「悠介ドリームズメモリアルゲーム」に出る選手がアップを始めており、目の前に名波や森島、そして船越が!
20120311_01.jpg

20120311_02.jpg
船越は相変わらずでかい!
2010年1月の「さがみはらサッカーフェスタ2010」以来久しぶり!

佐藤悠介と言えばやっぱ2002年のモンテディオ山形時代、大分に対してものすごい気迫で試合に臨んできたのを思い出します。いろいろありましたからね。
その後チームを転々としてましたが、JFL時代の栃木SCで話題になって「栃木に居たんだ」と思ったことがあります。

FKは名波でなく佐藤悠介。
20120311_03.jpg

20120311_04.jpg

トリニータのゴール裏も都筑や森島のチャントを歌ったりしてこのイベントに乗りました。
都筑は手を振って応えてくれましたよ!


シュートを外して悔しがる
20120311_05.jpg

さらに佐藤悠介シュートを外すがこぼれ球を船越がごっちゃんゴール!
20120311_06.jpg
なんか船越も「俺が決めちゃっていいの?」って顔してきょろきょろしながらのボールを押し込んでました(笑)

CKを蹴る名波。 
20120311_07.jpg

佐藤悠介も無事1ゴール決め、後半ロスタイム負傷して倒れます。すると。。
20120311_08.jpg
U字工事が登場して佐藤悠介にスプレー! スタジアム盛り上がります!
戻るとき1人が転んで、もう1人がスプレーするシーンもありました。

そんな感じで悠介ドリームチームが栃木SC OBチームに勝利して終了。
大分も2009年を最後にOB戦やってませんが、また、大銀ドームでOB戦が行われる日が楽しみです。


さて、トリニータの試合

この日のダンマク
20120311_001.jpg
20120311_002.jpg

昨年の栃木SCホーム最終節のとき、社長だったか言ってたビジョンのカラー化。 しっかりできあがってました。
20120311_09.jpg


栃木GSでは最初広いゴール裏エリアでアップを開始します。
20120311_10.jpg


試合はとにかく楽しかった!
開幕戦悪かった所をしっかり修正してきてましたね!
88分からPK含んで7分近いトリニータオーレは、ここ数年歌ってなかった分まとめて歌った気分です。

木島、永芳、作田と筑波大出身選手が途中交代で出場でした。

2009年1月11日 インカレ決勝 中央大-筑波大 
20120311_12.jpg

20120311_13.jpg
このシーズンの筑波大といえば風間監督が就任していきなり関東リーグで優勝争いし、木島と西川(岐阜→富山)の2トップは得点王争いしてました。
20120311_14.jpg

この試合、木島と西川をじっくり見た覚えがあります(中央大のユースOB桜井君の出番が無かったので)
この決勝戦、木島はドリブル突破からPKを得るも、自分で蹴って外しちゃいました。

その木島が大分に来て活躍してるのはすごくうれしいです!

スポンサーサイト
プロフィール

Ben

Author:Ben
関東でトリニータの応援中心ですが、幅広くサッカーを楽しんでます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。