スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高円宮杯プレミアリーグEAST第11節 流通経済大学附属柏vsJFAアカデミー福島

大分県出身選手が所属するJFAアカデミー福島の試合を見に、流通経済大学附属柏高校に行って来ました。

プレミアEAST首位、インハイ準優勝の流経大柏と、3連敗の後負け無しでプレミアEAST2位 JFAアカデミー福島、注目の対戦です。

ベンチ裏の流経大柏のサッカー部員による応援団


バック側にも父兄かな?観客が大勢来ててビックリ!
20130901_002.jpg
私が居たゴール裏にも大勢観客が居ました。
公式発表では400人!

ここのピッチはネットとフェンスの2重構造で見にくく、レイソルがここ数年試合を行わなくなった、歩いて20分ほどの柏の葉競技場でやって欲しいな! と思いました。

臼杵出身の安東輝君はスタメンでキャプテン。
20130901_003.jpg

ポジションはボランチです。
9/2からのU-18代表ウズベキスタン遠征に松本昌也と一緒に選ばれてます。
U-18代表ではSBやCBをやってるようです。

中津出身の平岡将豪君は前節に続いてメンバー外。 怪我でもしてるのでしょうか。

20130901_004.jpg

20130901_005.jpg

20130901_006.jpg

失点してからしばらくアカデミー福島が押してたんですが、前半38分、ロスタイムと失点してまさかの0-3の差が付いて前半終了。

しかし今2種世代で最強チームの1つと呼んでいい流経大柏高、パス回しが早いし正確。プレーに迷いがなく自信もってやってるね!


後半開始
20130901_007.jpg

試合を見てるところは木陰なのでそれほど暑くないですが、ピッチ上の人工芝からは陽炎が見えます。
公式記録の気温は34度。 

さすがに流経大柏高は3点リードしてペースを落としてセーフティーな感じ。
若干JFAアカデミー福島がボール支配率が上のような感じです。

20130901_008.jpg

エスパルスに加入が決まってる金子。(U-18代表)
20130901_009.jpg

後半23分に、横からのクロスを金子がダイレクトにループシュート! これが見事にGKの頭を越えて決まる!!
鳥取-長崎戦で裕大が決めた1点目に似てる。

しかしこのゴールシーン以外は、徹底的にマークされてたせいかあまり見せ場が無い

20130901_010.jpg

安東君はほとんど攻撃参加することが無いですが、ボランチの位置から正確なパスをだします。
ダイレクトに正確にパスを出すのは見てて思わず声が出てしまうほど。

流経大柏高のジャーメイン良を止めに行く安東君
20130901_011.jpg

金子のFKは惜しくも枠の外
20130901_012.jpg

試合は1-3でJFAアカデミー福島、首位流経大柏高に勝てず。
最後押せ押せのチャンスが続いたんだけど、アカデミー福島は長身選手を善戦に入れてパワープレーにするも、あと1枚足りない。

20130901_013.jpg

アカデミー福島を応援する方も居たので挨拶に行く選手。
20130901_014.jpg

監督と握手する安東君。
20130901_015.jpg

このあとクールダウンしてる安東君に「明日からのU-18代表、松本昌也と一緒に頑張ってこいよ!」と声をかけました。

U-18代表で活躍を期待してます!
スポンサーサイト

高円宮杯プレミアリーグEAST 第8節 三菱養和vsJFAアカデミー福島

JFAアカデミー福島に所属してる大分県出身選手を見に、三菱養和会 巣鴨スポーツセンターグラウンドに行ってきました。

20130707p_00.jpg

おばあちゃんの原宿とも呼ばれる巣鴨。 JR巣鴨駅を下りてすぐに三菱養和会 巣鴨スポーツセンターがあります。
三菱養和出身の土岐田も高校生の時ここに通ったんだよなぁ~ と、当時の土岐田を想像してみたりしました。(^_^;)

JFAアカデミー福島に大分県出身選手が居ることは、昨年12月15日 JFAアカデミー福島のプレミアリーグ参入戦で松本昌也の応援に行ったときの日記に書きましたが、

3年 平岡 将豪  FC中津グラシアス
3年 安東 輝  市浜レッドソックス(臼杵下ノ江小)
2年 宇野 能功 (明野北小)

3人居て、そのうち3年生の平岡君と安東君がトップチームでプレミアEASTに参戦してます。
2年生の宇野君はおそらくBチームで、プリンスリーグの静岡県大会の方に参戦してると思います。

そして安東君、平岡君も開幕からスタメンで、安東君は今年キャプテンです。
しかし前節、安東君はサブスタート。 平岡君はレッドカードで退場。
この試合、平岡君は出場停止、安東君もベンチスタートだったらがっかりだなぁ~と心配してましたが、配られたスタメン表を見て安東君スタメンだったので安心!

ほぼ中央でこっち向いてるのが安東君
20130707p_01.jpg

練習が始まってすぐに激しい雷雨。 雷がすぐ近くに落ちたので選手は練習を中止してクラブハウスへ。
20130707p_03.jpg

15分遅れでキックオフとなりました。
20130707p_05.jpg

ここは観戦スペースがベンチの裏で高さも無いのでちょっとピッチが見づらい。
20130707p_06.jpg

背番号7が安東君です。
20130707p_07.jpg

20130707p_08.jpg

ポジションは4-2-3-1のボランチ
20130707p_10.jpg

前節までに三菱養和は勝ち点12で3位。 アカデミー福島は3連敗の後、◯◯△◯の勝ち点10で4位。
アカデミー福島がこの試合勝てば3位浮上です。

昨年の参入戦はメンバー外だったので、どんな選手かじっくり見ました。
20130707p_11.jpg
ふむふむ。 身体ががっしりしてるね。 積極的に攻撃参加するボランチでなく、しっかりと守備するタイプかな。 
長短、強いパス、浮かせたパスなど非常に正確です。

先制点はエスパルスに加入が決まってるU-18代表金子翔太!
シュートしたボールがポストに当たって、GKの背中?に当たってゴール!
20130707p_12.jpg

さらにPKで追加点!
20130707p_14.jpg

前半の給水タイムですでに2-0でリード。
20130707p_15.jpg

前半は2-0で終了

後半キックオフ時、ボールの所に居たのでポジションチェンジしたのかと思ったけどボランチのまま
20130707p_16.jpg

後半は双方撃ち合い気味で、両方にポストやバー直撃の惜しいシュートが何本も。
三菱養和に1本でも入ってればまた流れが変わったんでしょうが、全体的に終始アカデミー福島がボールを支配して押し気味でした。

試合は2-0でそのままアカデミー福島が勝利! 3位浮上です!!
20130707p_18.jpg

20130707p_19.jpg

このあとベンチ裏に来た安東君に声をかけ、昨年参入戦でダンマク出してた連中の1人だよ(^_^;)って言ったらわかってくれました。

この試合は平岡君が居なかったけど、次に見に行くときは是非2人そろっての活躍が見たいです。

松本昌也に続いてくれることを期待して応援してます!!

高円宮杯プレミアリーグ参入戦 松本昌也君の応援に行ってきました

トリニータに加入が決まってるJFAアカデミー福島の松本昌也君の高校生最後の公式戦が埼玉スタジアムサブピッチであったので応援に行ってきました。

第1試合 大津高校(九州プリンスリーグ優勝)vs香川西高校(四国プリンスリーグ優勝)
JFAアカデミー福島の試合は第2試合ですが、第1試合から見ました。
20121215_001.jpg
大津高校には鹿島アントラーズに加入が決まった植田直通とか豊川雄太がいますが、サブにトリニータU-15出身の野口航君が居ます。

20100502_001.jpg
2010年5月2日 JFAプレミアカップ ガンバ大阪戦@Jヴィレッジスタジアム
背番号7でキャプテンの野口君

20121215_04.jpg
後半途中から左SHで出場しました。
中央に正確なクロスを何度も上げてました。

20121215_03.jpg
ゴールを決め、大津高校OBの所に行く植田直通。
この写真の一番右は、トリニータU-12,U-15,U-18を経て大津高校に行った佐藤寛貴君。
昨年この参入戦に出場し、惜しくも負けてプレミア参入となりませんでしたが、後輩の応援に駆けつけてました。

試合は6-1で大津高校の圧勝!
試合後佐藤君と話して、JFAアカデミー福島と対戦する広島皆実高校にトリニータ下部組織出身選手が出場することを聞いて私は驚きました。


第2試合 JFAアカデミー福島(東北プリンスリーグ優勝)vs広島皆実高校(中国プリンスリーグ優勝)
さて今回の一番の目的。松本昌也君の応援。
けどJFAアカデミー福島には松本君の他にも
2年 平岡 将豪  FC中津グラシアス
2年 安東 輝  市浜レッドソックス(臼杵下ノ江小)
1年 宇野 能功 (明野北小)
と大分出身が3人居ます。

そこでこっそり「大分魂 松本 平岡 安東 宇野」ってダンマクを貼ったんですが、貼ったときからJFAアカデミーの応援団に注目浴びました。

2年の平岡君と安東君は東北プリンスリーグにも出てるので、今日の試合もベンチ入りしてるかと思ってたんですが
20121215_002.jpg
松本君はもちろんスタメン! 平岡君もスタメン! けど安東君はメンバー外。
応援団に向かって「安東君と宇野君!」って呼んだら名乗り出てくれたかもしれない(^_^;
一緒に行った仲間の中に臼杵出身の方がいたんですが「安藤じゃなくて安東ってところが臼杵っぽい」って言ってました。 そうなんだ!

20121215_06.jpg
小雨が降る中、キックオフ!

20121215_09.jpg
松本君は4-4-2の左SH。
9月末に松本君のプレーを見たときはFKもCKも蹴ってたのですが、この試合は蹴りませんでした。 U-19代表でも蹴ってたのにどうしてかな?

20121215_10.jpg
JFAアカデミー先制で、ゴールを決めた選手と喜ぶ松本君

20121215_11.jpg
平岡君はFW。

一方森重の母校広島皆実高校のメンバーにはトリニータ下部組織縁の選手が2名居ます。
20121215_07.jpg
広島皆実高校GK 前川薫也君。 
元日本代表GK前川和也(2000年~2001年トリニータ在籍。その後もU-15コーチとして在籍。)の息子。
薫也君はトリニータU-12に在籍してました。

20060104_001.jpg
2006年1月4日 バーモントカップでの前川薫也君。 この時はGKでなくフィールドプレーヤーとして出場。

お父さんに似て背がでかい!(身長190cm) ペナルティエリア外でボールを足で処理しようとしてるところを詰められるが冷静にボールを出すところはお父さんのプレーを思い出しました(^_^;

20121215_13.jpg
広島皆実高校10番永井翔也君は右SH。

20060104_002.jpg
2006年1月4日 バーモントカップ

20060504_001.jpg
2006年5月4日 全農杯チビリンピック(背番号10)
20060505_001.jpg
永井君と言えば、腰の低い姿勢でのドリブルがものすごく印象に残ってます

20080810_001.jpg
2008年8月10日 クラブユース選手権(U-15)浦和レッズ戦 (背番号11)
この試合はゴールを決めたんだったかな? 先の佐藤寛貴君とのコンビは面白かった!

20121215_12.jpg
平岡君と前川君この後激しく接触。

松本君の応援がメインだけど、久しぶりの永井君、前川君にも愛着があったので、「ナイスセーブ!」「永井君行け!」なんて思わず口に何度も出してしまいました。

20121215_15.jpg

20121215_16.jpg
平岡君がシュート撃って、こぼれ球に松本君が詰めるも前川君がっちりキャッチ

20121215_18.jpg
JFAアカデミー2点目! 応援団の所にいって喜ぶ!
JFAアカデミーはメンバー外のU-18、そしてU-15の選手を連れてきて応援してました。

そうそう、松本君のチャントは「ルパン三世」!
う~ん。。。 普段は愛着あるだろうからトリニータ以前のチャントを引き続き使いたいと思うんですが、さすがにこれは無理!(^_^;
平岡君のチャントは西川周作と同じ。 これも大分じゃGK用だよな。
あ、広島皆実は前川君のチャントがこれ。 って元々お父さんのチャントだったからこれはしっくり来る!

20121215_19.jpg
平岡君3点目を決める!!

20121215_20.jpg
この日のJFAアカデミーの印象は、とにかく全員よく走る!
最後は足をつる選手が何人もいた。
そして4点リードしてるのにDF陣がシュートコースにどんどん体を投げ込んでブロックする。

よくJFAアカデミーのチームを「エリート軍団」って聞く。確かにきちんと決まり事に沿ったようなショートパスや、あえて狭い中央にスルーパスなど技術の高さを見せるときが多い。
けど今日の試合、点を取ったときの大はしゃぎする選手などエリート軍団って感じじゃなく、一生懸命さ、雑草魂を感じました。

一方松本君は9月末に見たときも思ったけどプレーに派手さが無い。
なので初めて見るとちょっと物足りなさを感じるかもしれない。
今日の試合で特に感じたのは球離れが速いこと。
パスを受け取ったらワンタッチで正確なロングパスを出せます。
それだけ視野の広さ、判断の早さが優れていると思います。
この試合、後半途中からボランチでプレーしており、複数のポジションをこなせる器用さもありますね。

20121215_21.jpg
試合は4-0でJFAアカデミー福島の勝利! これでプレミアリーグ昇格決定です!

20121215_22.jpg
応援団に挨拶にきた選手。
ここで僕らは用意してたダンマクを出しました。
出したときから応援団は選手そっちのけでこっち見るし、カメラ持った人たちが大勢やってくるし。。出したダンマクの写真を自分で撮るのをすっかり忘れてしまいました(^_^;

20121215_23.jpg
松本君にトリニータのタオルマフラーを渡しました

20121215_24.jpg
応援団を交えて記念撮影。

20121215_25.jpg
松本君、しっかりタオルマフラーを巻いてくれてます!!

20121215_26.jpg
JFAアカデミーの皆さんおめでとうございます!!

ちなみにどんなダンマクを出したかは、こちらのサイト(ゲキサカ)にちらりと写ってます。

この後松本君は僕らの所に来てくれて握手。 みんなでトリニータ加入を感謝して、活躍を期待してるよ!と伝えました。

そして選手が引き上げると松本君のご両親が僕らの所に来てくれました。
ダンマクをとても喜んで下さってました。

さらに平岡君のご両親もいらしてて何故出身が福岡県なのか、出生の秘密など聞きました(笑)
帰って中津の地図見て納得。 
「来年はプレミアリーグなので関東で試合があるので応援に行きます!」と伝えました。


広島皆実高校の応援団の前に永井君と前川君が居たので声をかけに行くと、永井君のご両親かな? 私がトリニータのタオルマフラーしてるのに気がついて「大分からですか?」と逆に声をかけられました。
さすがに永井君、前川君は私のことを覚えてなかったですね(^_^;
永井君は今年もJリーグに選手を出してる名門大学に進学が決まってるそうです。
インカレでこっちに来たときは見に行きたいと思います。
永井君、平岡君のお父さんを見つけて挨拶に行ってました。
大分のサッカー界って狭いんだなぁ~


松本君の応援に行ったんですが、JFAアカデミーの大分出身の選手の活躍、そして大津高校、広島皆実高校にいるトリニータ下部組織出身選手など、思いがけなく大勢の選手を応援することになった高円宮杯プレミアリーグ参入戦となりました。

JFAアカデミーの大分出身、平岡君、安東君、宇野君は来年レベルの高いプレミアリーグでさらなる成長をし、来年発足するU-18代表に松本君と一緒に選ばれることを期待してます。
そしてトリニータから声をかけられる選手になって下さい。

そして松本昌也君。 小学校を卒業して福島に行き、昨年は東日本大震災に原発事故と大分を離れて6年間、ほんと辛い想いしてきたと思います。

おかえりなさい! そして、大分から世界へ!!

adidasパティークカップ 2日目

朝起きてゲキサカを見たら
JFAアカデミー福島FW松本昌也(3年)_U-19代表FWが貫禄の一撃
記事の中に
[9.28 パティークカップ 東北0-2JFAアカデミー福島 流経大フットボールフィールド]
「何! 流経大でそんな大会やってるの!? 昨日先週の土曜出勤の代休で暇だったのに!!」
JFAアカデミーの松本昌也君は大分県中津市出身(合同新聞の記事)

ゲキサカの記事には「広島や大分といったJクラブが注目する逸材」とある。
トリニータの練習参加してたという話も聞く。
今年のSBSカップ、U-19代表に選ばれてたけど見に行けず、今まで一度も松本君のプレーを見たこと無いのでこれは見に行くしかないでしょう!

[パティークカップ]JFAアカデミー福島、流経大柏、清水商など参加の強化大会が開幕
こういうのは始る前に言ってよ!!

ということでネットで検索してもこのパティークカップの情報がない。
「試合のタイムスケジュールはどうなってるんだろう。 JFAアカデミーの試合は?」
とりあえず行ってみることにした。

10時に流通経済大に到着したら、すでに試合は始ってた。 

JFAアカデミーvs佐野日大高

20120929_04.jpg
松本君はFW。
(U-19代表ではボランチ)

20120929_06.jpg

20120929_07.jpg

20120929_08.jpg
CKを左右から蹴ってました。

20120929_09.jpg

20120929_10.jpg

試合を見出したときはすでに1-1。 後半残り5分くらいで、ゴール前のセットプレーから佐野日大が壁を整えてる隙にリスタートしてJFAアカデミー勝ち越しゴールを決めました。
20120929_11.jpg

ところで、試合を見てたら流経大のコーチがこんな本を配ってました。
20120929_00.jpg
いただいた本、じっくり読ませていただきます。 
本の中に卒業生でサッカー続けてる選手一覧があり、西は当然あるとして、トリニータユースから流経大に進んで今北信越リーグのアルティスタ東御に所属してる高野修君の名前もあります。
(ちなみに帯の表は比嘉。裏は山村です)

試合後クールダウンも終わってピッチから出てきたJFAアカデミーの選手。 弁当を食べ始めます。
「ん?帰らないの?」
食べ終わってバスに乗る松本君に声をかけて、少し話しをしたらこの後も移動して試合があるとのこと。

てなことで、RKUフットボールフィールドに私も移動。
20120929_13.jpg
流経大卒業生で、Jリーグ、JFL、海外リーグに進んだ選手の顔写真が並べられてた。

20120929_15.jpg
もちろんトリニータの西の写真もあります。

2試合目は鹿島学園
鹿島学園は地元ですので、父兄の方も見に来てました。
20120929_17.jpg

20120929_19.jpg

20120929_20.jpg

20120929_21.jpg

20120929_22.jpg

20120929_25.jpg

20120929_26.jpg

20120929_27.jpg

2試合目もFWでフル出場。 40分ハーフとはいえ、1日2試合は相当きつそう。

20120929_28.jpg
試合は1-1の引き分け。

松本君の印象はゲキサカの記事に
「シンプルかつ正確にボールを動かす技術と判断力の高さ、得点力は評価が高く」
とありましたが、この日はゴールを決めることが出来なかったけど、他はその言葉に尽きるな。とい印象。
この日はあまり自分で強引にゴールに向うシーンはありませんでしたが、GKがボールを持つと必ずチェックに行くなど、非常にマメなところを見ることが出来ました。
 
来月のAFC U-19選手権 松原、為田。そして松本君の3人が活躍することが見れるかな?
そして来年はトリニータのユニフォーム姿を見ることが出来るのでしょうか?
しばらく目が離せない選手です。

高校サッカー選手権 準決勝 大分高校vs市立船橋高校

大分県勢初ベスト4!初国立!ってことで、大分高校の応援に行ってきました。


大分高校応援団の後ろ側に陣取ったんですが、気がつけば顔なじみのトリニータサポーターが20人くらい集まったかな?
大分からたまたま友人の結婚式で状況してたサポーターも。

20120107_02.jpg

20120107_03.jpg

スタメンとサブ。 16番の藤田優人君はトリニータU-15出身か。
私が見たトリニータU-15の試合記録を見返してみたけど、出場してなかったみたいだ。


20120107_04.jpg
選手入場

20120107_05.jpg
タオマフを広げる大分高校応援団。 大勢来てますね!

20120107_06.jpg
記念撮影を終えて、ピッチに広がる選手。 スタンドからは拍手と「がんばれよ!」の声が飛ぶ。

20120107_07.jpg
円陣組んでキックオフ!

大分高校は前半風下を取ったんですが、GKの高く上げたキックが戻ってくるほど風が強かった。
FWに縦パス入れ、セカンドボールをサイドに展開するのかな?と思ったけど、意外とサイドが上がってこない。中央突破にこだわってる感じがしました。

20120107_08.jpg
前半24分。FKを直接決められて失点。
崩された訳じゃない。まだまだ!

20120107_09.jpg
大分高校もFKやCKで何度か惜しいチャンスを作るが得点出来ず、0-1で終了。


20120107_10.jpg
ハーフタイム。 ロッカールームに戻らずベンチで指示を出す監督。

20120107_11.jpg
後半開始

20120107_12.jpg
市船の7番の選手。足技がうまかったですね。 何度も大分高校のDFをすり抜けてました。

20120107_13.jpg
後半11分、市船の攻撃を止めることが出来ず失点してしまい、0-2。

20120107_14.jpg
それでも分高、徐々にチャンスを作り出し、GKと1対1のシーンでは惜しくも外してしまう。

残り10分くらいから、なんと市船はボールキープを始める。2点差リードあるのに残り10分での時間稼ぎにびっくり!

20120107_15.jpg

20120107_16.jpg
後半36分、CKからヘッドドンピシャで1点返し、応援団席も盛り上がる!!

20120107_17.jpg
その後も攻め続けるが、市船の徹底した時間稼ぎの前に試合終了。

20120107_18.jpg

20120107_19.jpg

20120107_20.jpg

お疲れ様でした。 
プロフィール

Ben

Author:Ben
関東でトリニータの応援中心ですが、幅広くサッカーを楽しんでます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。