スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014ナビスコカップ 大宮アルデイージャvsアルビレックス新潟

新潟でスタメン確保してJ1で活躍してるマツケン。 
試合を見に行こう見に行こうと思いつつ、家から近い鹿島、柏、柏(ナビスコ)と3試合行けませんでしたがようやくNACK5開催の試合を見に行けました。

サポーターに挨拶しに出てきたアルビレックス新潟の選手。 マツケンいた!!

話題のマツケンチャントとマツケンダンスも見ました! 新潟ゴール裏の盛り上がりにビックリ!

ポジションは右SB。 立ち上がり何度も家長とマッチアップしてました。
20140601_09.jpg

攻撃参加してクロス!
20140601_14.jpg
一度ダイレクトにクロスを上げたら田中達也にどんぴしゃり! 達也のシュートは惜しくもゴールならず。
新潟サポーターは達也コールの後に松原コール!!
うん!今のクロスは見事だった!!

後半はこっちに向かって何度も攻撃参加。
20140601_15.jpg

20140601_20.jpg
クロスもチャンスを作り出してたけど、DFの裏に飛び出すFWにスルーパスってのも何本もだしてチャンスを作り出してました。

試合はスコアレスドロー
大宮は家長がPKを止められた後1人イエロー2枚で退場。 しかし新潟は10人の大宮からゴール奪えず。
20140601_27.jpg

出待ちして久しぶりにマツケンに声かけてきました。
(「U-21代表合宿ガンバレよ!」って言ったんですが。。。(;_;))

もう10年以上も前からの顔見知りのアルビレックス新潟サポーターに何人も会いましたが、みな「マツケン返さないよ!」と。
新潟サポーターに認められて、「要らない。返す」って言われるより嬉しいですよね!
新潟でもっともっと成長して欲しいです! マツケンの実力はまだまだこんなもんじゃないはず!


しかし暑かった!! 気温34.1℃! 強い日差しを浴び続けました。 乾燥してたし、風がちょっとあったので水分をしっかり取ってたので大丈夫でしたが、この季節でこれだけの暑さの中デーゲームを見るとは今まで経験してません。
2週間後の栃木戦は13時キックオフ。。 梅雨入りしてて蒸し暑い試合も想像出来ます。
暑さ対策をしっかりしていかなければ!!

スポンサーサイト

天皇杯2回戦 東京ヴェルディvsV・ファーレン長崎

元トリニータ、レンタル中と6人がそろうヴェルディvsV・ファーレンの試合を見に行ってきました。


ヴェルディゴール裏のダンマク
20130908_04.jpg

20130908_05.jpg

早速東京五輪を祝うダンマク出てました

V・ファーレン長崎側のダンマク
20130908_06.jpg

20130908_07.jpg
こっち側はFC東京に所属してた幸野志有人や下田のダンマクが集まってます。

アップに出てきたV・ファーレン長崎の選手
20130908_12.jpg
志有人

20130908_13.jpg
裕大

20130908_14.jpg
小松と章太

練習にでてきたヴェルディ
20130908_15.jpg
石神はスタメン。しかし刀根はメンバー外。 残念

西が丘流の選手入場
20130908_19.jpg
裕大と石神並んで登場。 この後握手の時、石神は裕大の肩をポンと叩いてました。


20130908_21.jpg

20130908_22.jpg


20130908_23.jpg

ヴェルディのFK。 壁の中で石神と裕大が並ぶ
20130908_24.jpg

石神と志有人
20130908_26.jpg
志有人は1トップだけど、実際はボランチラインまで下がってくることも多く、長崎は0トップの時間帯が多い。
しかし密集した中盤のパス回しがそのまま上がっていって相手のDFラインを崩していくシーンは見てて思わず声が出ます。

前半途中から大雨。
前半終了直前、裕大はゴールまでボールをトラップすると、素早くゴール右にきれいなカーブをかけてシュート!
ボールはきれいにゴール右に!
裕大の見事なゴールを見れただけでもこの試合を見に来た甲斐がありました。

試合は巻の2ゴールで3-2のまま後半ロスタイム。
後半43分から登場した小松はボールがほとんど回ってこない。
20130908_29.jpg
高木監督は延長戦を考慮してたのかな? もう少し早く小松投入でも良かったんじゃないかなと思う。

長崎でゴールを量産してる小松。大分に居たときとどう違うのかじっくり見たかったです。

試合は3-2でヴェルディの勝利。
20130908_31.jpg
試合終了後も石神は裕大の肩をポンと叩いてました。

長崎の選手で顔を押さえたまま動かない選手がいたので、章太が駆け寄って励ましてました。
20130908_32.jpg

章太と裕大握手
20130908_33.jpg

サポーターに挨拶する長崎の選手
20130908_34.jpg
バックスタンドにもゴール裏にも長崎のサポーター大勢来てました。

ゴール裏でラインダンスをして喜ぶヴェルディ
20130908_36.jpg

長崎は残念でした。 
裕大、試合中よく声を出して周りにも指示を出していて、長崎に欠かせない選手になったなぁ~と思います。






2013 J2第13節 水戸ホーリーホックvsV・ファーレン長崎

J2で好調の長崎。 スタメン定着してる裕大の様子を見にK'sデンキスタジアムに行ってきました。


AWAY席側の待機列の所に水戸市観光協会が長崎サポーター向けにブースを出してました。
20130506_001.jpg
麦茶やペットボトルの水1人1本サービスしてました。
初めて来る長崎の方に、水戸を猛烈にアピール。

20130506_00.jpg
しかし。。これは突っ込んでいいんだろうか。。(゚_゚;)

ゆるキャラも長崎サポーターをお出迎え
20130506_04b.jpg


長崎サポーターのダンマク
20130506_03.jpg
金久保のダンマクが多いな~ と思ったら茨城出身でした。
昨年まで水戸在籍だったので選手紹介の時もスタジアム全体から拍手でした。

長崎の選手が出てきた!
20130506_05.jpg
「裕大!」って叫んだら、気がついてくれたような。。
そうそう長崎には「岩間雄大」もボランチ。

アップ中の裕大
20130506_07.jpg

志有人は派手になったな(^_^;
20130506_08.jpg

章太出番あるかな?
20130506_12.jpg

選手入場。 裕大スタメン!
20130506_13.jpg

ゴール前で、GKと逆に蹴り込まれたシュートボールを間一髪裕大クリア!
20130506_17.jpg

相手ゴール前にも積極的にあがって行きます
20130506_18.jpg

ハーフタイム
20130506_20.jpg

20130506_21.jpg

ジェット風船飛ばしてました。なつかしい。。。
20130506_22.jpg

後半裕大は高木監督に呼ばれ、水を渡されてから指示を受けてました。
20130506_25.jpg

志有人も後半30分から出場。 ゴールを狙う!
20130506_26.jpg

裕大も攻撃参加増えてきました。
20130506_27.jpg
2011年はここですごいミドル決めたんだから今日もミドル撃て!と思いつつ見てたけどシュートまでは行かず、パスに徹してます。

裕大がCKを蹴るのを私が見るのは裕大がユースの時以来です。
20130506_28.jpg

ロスタイム裕大のミドルは大きく枠を外れてしまいました。

試合は0-0のスコアレスドロー。
20130506_31.jpg
長崎は連戦と移動で全体的にちょっと体が重たかったかな。
長崎、水戸ともGKのファインセーブがあり、スコアレスドローは仕方ない展開でした。

お疲れさま
20130506_32.jpg
裕大は、長崎躍進の力になってるようで安心しました。
もっともっと活躍期待してます。


長崎サポーター
20130506_35.jpg

昔から顔見知りの長崎サポーターの方にいろいろ聞いたけど、長崎から来たのは1組だけで、後は関東在住だそうです。
サポーターが選ぶマンオブザマッチってイベントやってて、この日ファインセーブ連発のGKが選ばれてました。
お菓子を渡し、さらに拡声器渡して一言もらってました。


試合が終わってからK'sデンキスタジアムを後にして、余裕で大分-鳥栖戦の放送開始までに家に帰り着いたんですが。。。(/_;)







JFL 2011年最終戦 前期第1節 町田ゼルビアvsカマタマーレ讃岐

JFL最終戦(震災の影響で最終戦が前期第1節となってますが)を見に、町田市立陸上競技場に行ってきました。
お目当てはレンタル中の石田とポポビッチ監督。
2006年、当事JFLのSC鳥取(現ガイナーレ鳥取)にレンタルされた梶原はなかなか試合に出れなかったけど、最終節はスタメンだった。 石田も。。。 てなわけには行かないだろうな(;_;)


ゼルビア側のダンマク
111211_01.jpg

111211_02.jpg

石田のダンマクも一番端にはってますね。

カマタマーレ側のダンマク
111211_03.jpg

ゼルビアは選手全員の立て看があるのですが、石田のも出来てました。
111211_04.jpg

今日の野津田は人いっぱい来てますね! 試合前、席に荷物を置かず、詰めて下さいとと注意して回るスタッフ
111211_05.jpg

石田が練習に出てきた!
111211_06.jpg

サインボールを投げ込んだ後の石田
111211_07.jpg

続けて残りの選手も出てきてサポーターに挨拶
111211_08.jpg

練習中の石田
111211_09.jpg

111211_10.jpg

やっぱサブスタート。 あ、野津田の公式戦で石田を見るのは初めてだな。
111211_11.jpg

選手入場時の両サポーター
111211_12.jpg

111211_13.jpg
カマタマーレサポーターも大勢来てますね!

選手記念撮影の後、引き上げるエスコートキッズの一人がポポビッチ監督の所に行ってハイタッチ!
111211_14.jpg

(町田のチャンスとかですぐ立っちゃう人が前に居たので試合中の写真あんまり撮れてないです。)

前半は相変わらずバックスタンドまで聞こえる声で審判の判定に抗議してたなぁ~
111211_15.jpg

前半は1-0でゼルビアリード。
でもイマイチ、ポポビッチ監督らしくない試合だな。

ハーフタイムの石田
111211_16.jpg

後半開始早々、カマタマーレに退場者がでるも、なぜか試合はカマタマーレが支配。

111211_17.jpg
観客は7268人
いつもチケット売り切れなのにガラガラのメインスタンドも、AWAY側をのぞいてぎっしり埋まってたし、HOMEゴール裏、バックスタンドもぎっしり。 AWAY側のゴール裏はカマタマーレサポーターだけでガラガラだったけど、試合中どんどん埋まっていった。

後半ロスタイムにゼルビア星の勝ち越しゴールが決まる!
111211_18.jpg
ピッチに倒れ込んだら、

111211_19.jpg
あっという間に選手がどんどん乗ってくる!

111211_20.jpg
そしてポポビッチ監督と抱き合ってました。

カマタマーレCKのチャンス
111211_21.jpg
カマタマーレのGKの攻撃参加!
この後ゼルビアがボールを奪って無人のゴールにシュートするも勢いが弱く、DFが追いついてクリア。

試合は2-0で終了
111211_22.jpg
抱き合うポポビッチ監督と塚田さん

111211_23.jpg
石田ともタッチしてました。

111211_24.jpg
ガッツポーズで引き上げてくる選手を出迎える石田。

111211_25.jpg
サポーターに挨拶するカマタマーレの選手。
ホイッスルと同時にピッチに倒れ込む選手多かったですね。
最後GKが攻撃参加したりと、10人になっても決してあきらめず、心のこもったプレーでした。
来年JFLで上位、Jリーグ加盟の有力候補であることは間違いないでしょう。

ゼルビアの選手、スタッフ円になって回り出し、
111211_26.jpg

111211_27.jpg
最後は天に向かって指さしてました。

この後セレモニー。
社長、代表、監督、キャプテンの順で挨拶しましたが、守屋代表と津田キャプテンは涙の挨拶だったのに、ポポビッチ監督は、

「サッカーに関しては胸スポンサーに玉川大学さんがついてるので、賢くプレーすることを頭にいれてやってきました。玉川大学さんにはホントにお礼を言いたいと思います。
早く、正確にという意味では 小田急さんをリスペクトしてそういうプレーを心がるようにしてきました。
そしてですね、このチームがうまくいかないとき、立て直さなきゃ行けないときはもちろん、イーグル建創が(聞き取れず) 」

さらに、
「今日はスタジアムに大勢足を運んでもらいましたが、まだまだあそこ(AWAY側のスタンド)は空席が残ってます。なので、来年はそこをしっかり埋めることを課題として」

などなど、スタジアム爆笑の挨拶でした。
ほんとこういう細かい点にも目を向けるいい監督ですよね。

最後スタジアム1周。
111211_29.jpg
石田は私に気がついてくれました。

ポポビッチ監督と塚田さん。
111211_30.jpg
塚田さん!って叫ぶのは私くらいだけだよ(^_^;

バックスタンドの観客に礼
111211_31.jpg

ゴール裏で記念Tシャツに着替えて
111211_33.jpg

111211_34.jpg
サポーターと一緒に記念撮影

その後ポポビッチ監督はスタンドに登って、
111211_35.jpg

111211_36.jpg

111211_37.jpg

胴上げ! 選手、監督がゴール裏のスタンドに登ってサポーターと一緒に喜ぶシーンは見たことあるけど、まさか傾斜のあるとこで胴上げとは!

最後にメインスタンド前でもう一度記念撮影。
111211_39.jpg

この後出待ちして、石田にトリニータとどうなってるのか聞いたり、久しぶりにJ2太郎君とあって話したり。

ポポビッチ監督も出てきたら、サインの長蛇の列。最後の一人までサインをし続けてました。

そして着替えて最後のお別れ。
111211_42.jpg
またサインや写真をせがまれてましたが、最後の一人まで相手をしてました。


町田ゼルビアのJリーグ加盟、J2昇格が決まりましたね。 おめでとうございます!

私が初めて町田ゼルビアを見たのは2007年10月21日。 KSLカッププレ大会。
関東サッカーリーグ1部、2部のトーナメント戦が、流通経済大学のRKUフットボールフィールドこけら落としのイベントで開催されたとき。
20071021.jpg

確かこの1週間前に大分で全社があって、町田ゼルビアも参加してた。龍ヶ崎まで来るサポーターだし、何人か先週大分に行ってたのかな~ と思ってゼルビアサポーターを見てました。

翌年2008年6月8日 関東サッカーリーグ1部後期2節 クラブ・ドラゴンズvs町田ゼルビアの試合。
20080608_01.jpg
流通経済大学にゼルビアサポーターが大勢きててびっくり!
ツアーバスにCATVのカメラまで。
このときゼルビアのJリーグを目指す本気度を感じました。

試合後、サポーターと記念撮影する選手。
20080608_02.jpg

まさかこんなに早くJリーグに駆け上がってくるなんて思ってませんでした。
来年はAWAYサポーターとして野津田に行きますよ!
今度からは「メインスタンドのチケット売れ!」なんて言わずにゴール裏ですから(^_^;

JFL 後期第10節 町田ゼルビア-栃木UVA FC

町田ゼルビアにレンタル中の石田良輔に会いに、西が丘に行ってきました。

町田ゼルビアのダンマク


栃木UVA FCのダンマク
20111002_02.jpg

あれ?最近西が丘での試合は、控え室があって高さのある南側をホームとして使うチームが多いけど、ゼルビアはビジョンがある北側がホームなんだな。
野津田が入れ替わってるから、西が丘でも入れ替えて、元にもどった??

練習に出てきた石田
20111002_03.jpg

20111002_04.jpg

バックスタンドに挨拶するゼルビアの選手
20111002_05.jpg

石田を見るのは7月以来。
20111002_06.jpg

20111002_07.jpg

20111002_08.jpg

20111002_09.jpg


練習後の後片付けは控え選手のお仕事です
20111002_10.jpg

スタメン発表。 石田はサブスタート
20111002_11.jpg

ゼルビアサポーター
20111002_12.jpg

栃木UVA FCサポーター
20111002_13.jpg

昨年栃木-長崎の試合を見に行ったのですが、サポーターが増えてますね!
日立栃木時代、関東リーグを戦ってたころ、流経大サッカーフィールドや栃木ホームでクラブドラゴンズの試合を見たのですが、そのころはサポーターは一人でした。

20111002_14.jpg
メインスタンドガラガラ。 私みたいにたまにゼルビアの試合を見に行く層はたいていメインで見ると思うんですよ。なのにメインスタンドは年チケのみで前売り、当日券を売らないのは、ゼルビア自ら客単価を下げてるようでもったいなく感じます。
正直「メインスタンドで見れないんじゃ」と思って野津田に行く意欲が減ってます。

20111002_15.jpg
ポポビッチ監督、サブメンバー一人一人と握手。

20111002_16.jpg

20111002_17.jpg
栃木UVA FCといえば、元トリニータの濱岡。
昨年はSHでしたが、今年はボランチ。
昨年はサイドを高速ドリブルで突破してましたが、今年はボランチの位置から長短正確なパスを出す司令塔となってました。
CK、FKも全部蹴ってました。
すっかり栃木UVA FCの中心選手です。

20111002_18.jpg
ポポヴィッチ監督、ちょっと審判の判定にいらつき気味。 ハーフタイムも審判につめよってた。
こんなに審判に不満を言うタイプだったかな。。。

20111002_19.jpg
前半20分頃、ゼルビアのGKが交錯して立ち上がれなくなると、すぐベンチから飛び出してアップを始める石田。
試合に出たい! って気持ちを感じます。

前半は0-0で終了
20111002_21.jpg
ハーフタイムの練習。 グローブをつけてないことからわかるように、シュート練習の相手でなく、フィールドプレーヤーと一緒にボール回ししてました。

20111002_22.jpg
来週の天皇杯バスツアーの告知

20111002_23.jpg
後半、栃木の若林(元大宮など)の突破を町田の田代(マリノスからのレンタル)がぶつかって止めたら審判は田代のファールを取る。しかし激しく転倒した若林のスパイクが田代の顔面を直撃してしまい若林にレッドカード。

20111002_24.jpg
ちょっと田代がエキサイト。

外に出て止血治療。
ピッチに戻ろうと、トレーナーが「レフリー!」って叫ぶけど、レフリーは復帰を認めない。
バックスタンドの観客も「レフリー早く入れさせろ!」って叫んでいたけど、たしか止血を確認しないと入れないはずだったよな。
トレーナーも気が付いて線審に確認してもらおうとするけど、線審もプレーが続いてるので確認できない。
仕方ないのでバックスタンドやゴール裏のゼルビアサポーターから拍手を受けながらピッチ半周して、第4の審判のところへ。
20111002_26.jpg
第4の審判も栃木の交代のボードを持ってプレーが切れるのを待ってたとこなので、止血の確認作業を求められあたふた。

ようやく復帰した田代は入ってすぐ栃木のカウンターを止めてました。

栃木UVA FC、来週の天皇杯柏レイソル戦(隠れ日立ダービー?)、若林出場停止は痛い。
若林も久々Jリーグとの対戦にモチベーション上げてたと思うし悔しいだろう。

一人少ない栃木に町田は攻めきれずシュートまでなかなかいけない。
カウンターにあせって対処してCKやFKを与えたり。
最後ロスタイム、栃木絶好の位置でのFKを与えてしまう。
20111002_27.jpg
濱岡のFKわずかにバーの上。

試合は0-0のまま終了
20111002_30.jpg
ホイッスル直後、ピッチに座り込んだ田代の背中をたたく石田。

20111002_33.jpg
ゴール裏に挨拶に行くゼルビアの選手。

一方栃木UVA FCのゴール裏は「よくやった」との声が飛び交ってた。


随所に2009年のポポビッチサッカーらしさは見れるんだけど、ボールを持ってからパスを出すまでワンテンポ遅く感じる。
その分つめられてパスを出せなかったり、ボールを奪われたり崩しきれて無い気がする。
まだまだ4位以内の可能性があるんだから、少しでも良くなってほしいところです。


石田の出待ちに行くんだけど、出番が無かった選手、途中出場、途中交代の選手。そして今日メンバー外だった選手で隣のフットサルコートで練習してた。
20111002_35.jpg

20111002_36.jpg

待つこと試合終了から2時間以上。。。。(日も傾いて寒くなってきた。。)
17時過ぎようやく石田と話せました。
ここ西が丘で5年前夢生と清水がいた滝二高校にこてんぱにやられたこととか、HONDA戦でユース先輩中村君に会った話とか、ブラウブリッツ秋田の三好君からメールが来たこととか。

とにかく試合に出たがっていました。
今日の試合中、GKが負傷したときすぐアップするなど、出たい気持ちはものすごく感じました。
その意欲があればきっと出番は近いと思います。
石田と話してて、向上心をものすごく感じました。

町田で、ポポヴィッチの下で、いい経験をつんで成長してほしいと期待してます!
プロフィール

Ben

Author:Ben
関東でトリニータの応援中心ですが、幅広くサッカーを楽しんでます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。